発達凸凹チェックアプリ「86(はる)チェッカー」のご紹介です。

以前からお伝えしておりました保護者様向け用のアプリが2つ,アップ致しました!
「エゴグラム」と「ソーシャルスタイル」の2つです。

「エゴグラム」とは,交流分析という人間関係の心理学理論に基づいて作られた性格診断テストです。保護者様ご自身の今のメンタル状態を分析し,そこからお子様にどのように接したらよいかをアドバイスします。

「ソーシャルスタイル」とは,アメリカの心理学者の方が提唱した,今や世界にも広まるコミュニケーション理論です。今回のチェックでは,保護者様が「親主導型」か「子ども主導型」かを判別し,お子様への対処方法を提案するものです。

86(はる)では,ペアレントトレーニング(保護者様向けのお子様への対応講座)をメインに行っておりますが,まずは保護者様一人ひとりのメンタルの状態を把握して,その方に応じたトレーニングを提案します。その際,この「エゴグラム」「ソーシャルスタイル」という心理チェックが非常に重要になります。
ご自身の特性をつかんでいただき,お子様に接する方法を学ぶことで,より良い親子関係を築くことができる…,それが86(はる)の目指すペアレントトレーニングです。

どうぞ,「86(はる)チェッカー」にアクセス頂き,「エゴグラム」「ソーシャルスタイル」をお試し下さい。
3月末までは,無料にて公開しております。
86(はる)チェッカー https://check.86haru.jp/

また,具体的な関わり方をお知りになりたい方は,ペアレントトレーニングの受講をオススメします。
詳しくは,86(はる)のホームページをご覧ください。
https://86haru.jp/

発達障害 学習塾発達障害 学習塾