Lesson 体験学習

様々な体験を通して
学びます

科学実験※別料金

子ども達は、不思議が大好き。小学生のお子様に聞いてみると、「理科が好き」「実験が好き」に手を上げる子はほとんど全員です。みんな、目の前で起こる不思議な現象に、目を輝かせて見ています。
親子DE発達凸凹86では、定期的に「科学実験教室」を行っております。子ども達が身の回りの現象から、「なぜ?」「どうして?」を見つけ、 それを解決していく手立てを考えることは、論理的思考を育てます。
詳細は、ホームページ、Facebook、インスタグラム等にてお知らせします。

親子DE発達凸凹86の体験学習:科学実験

農業体験(青空ふらんじゅ)※別料金

私は、リハビリテーション科の医師として病院や地域で活動を続ける中で、老若男女、障害のあるなしに関わらず、いま全ての人にリハビリテーションが必要な時代となっているのではないかと感じています。リハビリテーションは、re(再び)+habilis(適した、ふさわしい)を語原として、再びその人にふさわしい状態となることを目指すものです。いま、社会の縮図の一つとして、子どもたちを取り巻く環境と、その心身はとても厳しい状況に置かれているのではないでしょうか。もしそうであるならば、今を生きる子どもたちにとっても、リハビリテーションは必須のものかもしれません。凸なものは凹まされてしまいがちな世の中にあっても、また再びあなたらしい場を持つことができる。そんな人生のリハビリテーションの場として、この青空ふらんじゅが皆さまのお役立てることを心より願っております。

金沢医科大学 リハビリテーション医学科
医師 田邉 望
親子DE発達凸凹86の体験学習:農業体験

運動プログラム※別料金

子どもの運動発達は12歳までにどれだけの運動刺激を与えたかで決まります。親子DE発達凸凹86では、学力やコミュニケーション力を高めるためのベース作りとして、「感覚統合」の視点を取り入れた運動プログラムを行います。
幼児期のうちから、体を動かす楽しさを知り、「見る聞く力」「社会性」「バランス力」「コントロール力」をバランスよく高めていきます。

その他 発達検査※別料金

指導開始時、または指導の効果をより高めるために必要と判断された時に発達検査を行います。
お子さまの得意不得意がより詳しくわかることで、効果的な関わり方ができます。

親子DE発達凸凹86の体験学習:発達検査

お気軽にご相談・
お問い合わせください

Homeレッスン体験学習