皆様、おはようございます。
代表 小坂治美です。

いよいよ、今日から師走に入りました。
4月から学習塾をスタートして、あっという間に年末を迎えたように思います。

この間に、いろんなこと体験してきました。
栄養学、ダンス、農業、金箔張りなど、どれもみな親子で体験して欲しいものばかりです。

特に農業体験「青空ふらんじゅ」は、保護者の方もお子様と一緒に弾けて楽しめれることが、よく分かりました。
農業体験と言っても、収穫したお野菜を、プロのフレンチシェフが美味しく調理して下さいます。しかも、頂く時に、お料理に合わせたワインまで振舞われます。これが、また絶品!
採れたてお野菜のお料理とワインは、皆さん忘れられない味だと言って頂けます。

学校とは違い、「楽しみながら、交えるコミニュケーション!」それが発達凸凹学習塾86(はる)式かと思います。

私も、正直、土を触るのは苦手ですが、私の触れる範囲で収穫し、その野菜を洗う担当にしてもらいました。
美味しい料理とワインと、人との会話は、どこにも体験出来ない「ほっこりお楽しみタイム」とでも言いましょうか。

保護者の方も、お子様も、まずはリラックスです。

そんな空間を底辺に、お子様の凸の部分を引き伸ばすサポートをして参ります。

どうぞ、保護者の方が考えを広げ、お子さんを受け入れてもらえたなら、笑顔いっぱいの「むにむに」が生まれるでしょう。
たくさんの「むにむに」が生まれるように、私共も頑張ります。



発達障害  学習塾