Blog あきらめるブログ
「むにむに」

第346号 シミュレーションで普段の実力を発揮!

皆様、こんにちは。
学習塾MOYU 塾長の谷口一登です。

北陸には珍しいくらいの晴れ渡った一日。
ポカポカと暖かい陽気の中、ついウトウト…としてしまいそうです。

そんな中、「第5回石川県総合模試」がありました。
今年はコロナ禍ということで、模試は特別に各学習塾で受験することが可能です。

今回も、当塾の中学3年生全員が受験しました。
受験生にとっては、残り4ヶ月。一日一日が勝負です!

朝9時半に始まり、16時近くまでかかって5教科を行います。
この総合模試は、全員が2回目の受験とあって、その流れなども把握しており、大きなトラブルもなく進みます。
「前回の模試から、どのくらい伸びただろう?」
「志望校には、どのくらい近づけただろう?」
「この前出来なかった問題が、今回は出来たぞ!」
「今回は、難しかった…」
などなど、色んな思いが交錯します。

模試は、現段階の自分の実力を知るのには最適です。
そして,それ以上に(受験)本番当日のシミュレーションができるのです。

受験票を持って,筆箱を持って,定規やコンパスを持って,参考書を持って,お弁当や水筒を持って…
当日に即した形でのシミュレーションが,本番で忘れ物をせず,緊張せずに受けることが出来ます。
それが,普段の実力を出せることに繋がります。
次回の模試は,制服で受けるようにしたいと思っています。

思えば、中学3年生の皆さんは、本当に頑張って勉強に取り組んでいます。
・毎週月曜日のオンライン授業
・毎週水曜日の通塾
・日曜日(隔週)の受験対策講座
・夏期講習や冬期講習
その他の曜日も、塾に通って学習しているお子様もいます。

この「今の努力は、必ず実を結ぶ」と信じて、一生懸命に頑張って下さい!
そして,普段通りの実力を出せるよう「場慣れ」して下さい!

学習塾MOYUは、お子様の一生懸命を応援致します!

お気軽にご相談・
お問い合わせください

Homeあきらめるブログ「むにむに」第346号 シミュレーションで普段の実力を発揮!