皆様,こんにちは。
MOYUスタッフ,チャイルドカウンセラーの中村です。

塾で使うマスクを買いにドラッグストアに行ったのですが,マスクの棚だけスッカラカン!
その一角だけが異様な光景です。
おまけに,手を消毒するアルコールも無く,聞くと「いつ入ってくるか分からない…」とのこと。

世の中,大変なことになっています。

自分の健康は,自分で守る。
そのためには,まずは免疫力をつけることからです。


私自身が経験した個性的な3人の子育て「発達凸凹あるある」エピソードを発信させて頂きます。
今回は、その36回目。
「高校受験のエピソード」です。

 

小学3年生の5月より不登校になり、ADHD(注意欠如・多動性障害)の診断を受けた次男ですが、転校後は卒業までなんとか登校できていました。

ところが中学生になり,1年生の夏休み後から3年生になるまで、また不登校になってしまいました。

それでも,当時診察を受けていた、本間医師や担任の先生のお陰で、高校受験までたどり着くことが出来たのです。
 本間医師より、高校進学をおすすめしていただき、次男も意思を固めることができました。
3年生より登校出来るようになったことで、担任の先生より,私立高校の推薦入試を受けることを提案していただき、お陰様で合格することができました。

少し自信をつけた次男は、県立高校の一般入試も受験することができました。
結果は不合格となりましたが、次男の頑張りが大変嬉しかったことを思い出します。

当時,お世話になった先生方のお力をお借りし、諦めていた高校受験ができた感謝のエピソードです。
そんな彼も,今は社会人として,東京で一人で生計を立てています。
私がMOYUに関わらせて頂き,代表の指導を受けているお陰なのです。

お子様のお悩み等、どうかご家族だけで抱え込まれることのないように願います。





学習塾MOYU・発達凸凹学習塾86(はる)では,無料相談(60分)を随時行っております。
お気軽に,こちらからお問合せ下さい。


86(はる)では、ペアレントトレーニングのムービー講座も開講しておりますので、ぜひご覧ください。
★ムービー講座「ペアレントトレーニング ダイジェスト版

当塾が,石川テレビで紹介されました!



★姉妹塾「学習塾MOYU」ホームページは,こちらから
★発達凸凹チェックアプリ「86チェッカー」は,こちらから