皆様,こんにちは。
MOYUスタッフ,チャイルドカウンセラーの中村です。

インフルエンザが大流行し,金沢市内の小中学校でも,学級閉鎖,学校閉鎖が相次いでいます。
学習塾に通っておられるお子様も,何人かは「インフルエンザで欠席します」との連絡がありました。
どうぞ,体調に気を付けて下さい。


私自身が経験した個性的な3人の子育て「発達凸凹あるある」エピソードを発信させて頂きます。

今回は、その32回目。
「発達凸凹ってなぁに」です。

2回目は,ASD(自閉スペクトラム症)についてのお話です。


自閉症とは、
*コミュニケーションの障害
*対人関係の障害
*強いこだわりを持つ
といった特徴の見られる発達障害の1つです

詳しいの特徴として、
*人への関心が乏しい
*質問されるとオウム返しで喋る
*意思をうまく伝えることができない
*同じ遊びや行動に強くこだわる
*他者から自分のルールを乱されるとパニック状態に陥る
*協調性が欠如しており、友人関係が作りにくい
*人の気持ちや暗黙のルールといったことを理解できず、その場に合った適切な反応ができない
といったことがあげられます。

病気やケガのように「治療して治る」ものではなく、成長とともに本人が社会に適応する力をつけられるような関わり方が重要になります。

安定した長期のサポートが受けられると良いですね。

 

 

学習塾MOYU・発達凸凹学習塾86(はる)では,無料相談(60分)を随時行っております。
お気軽に,こちらからお問合せ下さい。

86(はる)では、ペアレントトレーニングのムービー講座も開講しておりますので、ぜひご覧ください。
★ムービー講座「ペアレントトレーニング ダイジェスト版


★姉妹塾「学習塾MOYU」ホームページは,こちらから
★発達凸凹チェックアプリ「86チェッカー」は,こちらから