皆様,こんにちは。
学習塾MOYU・発達凸凹学習塾86(はる)塾長の谷口一登です。

 

早いもので、開塾して2回目のお正月を迎えようとしています。
ここまで頑張ることができているのも、活動にご協力いただき、支えてくださる皆様のおかげと思っております。
ありがとうございます。


さて、当塾がご縁をいただいている、幼稚園・保育園、学童クラブの皆様のお話を伺っておりますとよく耳にすることがあります。
「お子様の行動や学習の様子が気になるのだけれど、(保護者の方に)言いづらくて…」というお声です。
以前、保護者の方に(気になる点を)お伝えしたところ,「うちの子は、そんなことはない!」と否定され,関係がギクシャクしてしまった経験をお持ちの方もいらっしゃいました。

言わない,言えないだけで,実はお子様の様子を気にかけていらっしゃる方は少なくありません。

お子様の行動についての悩みは,これまで医療機関や相談機関に行かなければならず,保護者の方にとっても非常にハードルの高いことでした。
何か,私たちにお手伝いできることはないだろうか,もっと手軽に手立てが分からないものか…。
そんな思いで,昨年11月,発達凸凹チェックアプリ「86チェッカー」を開発し,公開することになりました。

これは,同志社大学大学院 心理学研究科の中西陽 氏のご協力を得て,DSM-5(米国精神医学会が作成した診断基準)を基に,お子様の発達凸凹をチェックするものです。
もちろん医院ではないので,正式な診断は出せませんが,まずは「気づく」ことからのきっかけ作りになります。

その他にも,お子様向けとして
・栄養チェック(男女別)
保護者様向けの心理検査として
・エゴグラム
・ソーシャルスタイル
を 現在,無料にて公開しております。

まずは,ここにアクセスしてみて下さい!
パソコンやスマホからも利用できます。
また,金沢近郊であれば,詳細なチラシをお渡しすることも可能です。

お気軽にお問合せ下さい。