皆様、おはようございます。
発達凸凹学習塾86(はる)担当講師の谷口啓子です。

「やっぱり北陸の冬!」と思わせる天気となりました。
どうぞ足元にお気をつけて、一日お過ごしください。

4月から,86(はる)の担当講師として、様々な方のお話を聞かせて頂く機会がありました。
その中でも多かったのが,「お子様の行動や学習の様子が気になるのだけれど、(保護者の方に)言いづらくて…」というお声でした。
以前、保護者の方に(気になる点を)お伝えしたところ,「うちの子は、そんなことはない!」と否定され,関係がギクシャクしてしまった経験をお持ちの方もいらっしゃいました。

言わない,言えないだけで,実はお子様の様子を気にかけていらっしゃる方は少なくありません。

先日,とある学童の先生から嬉しいお話をお聞きしました。
「86チェッカー」のお知らせを掲示したところ,早速スマホを出され、QRコードを取り込んでいた保護者の方がいらっしゃったそうです。
私たちが望んでいたのは,この姿なのです!

保護者の方が行動や学習の凸凹チェック,栄養チェックをされて、気になることがあれば,学童の先生にご相談なさることでしょう。
今まで,一人で考え込んでいた方が,一歩踏み出される瞬間です。

どうぞこのような「きっかけ作り」として,86チェッカーをご利用ください。
https://check.86haru.jp/
パソコンやスマホからも利用できます。
また,金沢近郊であれば,詳細なチラシをお渡しすることも可能です。
お気軽にお問合せください。

発達障害  学習塾