昨日(2月8日),当塾から「86チェッカー」をご利用頂きました皆様へメールを送信する際,本来であれば宛先をBCC(非表示の写し)欄に入力して送信するところ,誤ってTO欄に入力して送信していたことが判明致しました。
この様な事態を招きましたことを深く反省するとともに,皆様には多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
なお,当該メールを受信されました皆様には,メールの削除をお願い申し上げます。

今回の事態を深く受け止め,当塾では
・登録頂きました皆様の情報を全て消去すること
・メールの一斉送信を行う際には専用のソフトを導入すること
を実行し,二度と同じ過ちを繰り返さないことを誓います。

また,今後,個人情報保護の重要性を強く意識し,管理体制の更なる強化に取り組み,再発防止に努めて参ります。

この度は,誠に申し訳ございませんでした。

2019年2月9日
親子DE発達凸凹学習塾86(はる)
代表 小坂 治美