第1号では、看板犬豆子がかずと先生とけいこ先生を紹介します。