お子さまにこのような様子がありますか?

特徴別あるある

イラストの様子が6か月以上続いていたら…
SLD(限局性学習症)のサインかも?

そのほか よく見られる行動 ⇒ 音読が苦手 / 算数の文章問題が苦手

「オリジナル学習法で学力アップ!」
お子さまの特性やつまずきポイントを把握し、その子に応じたオリジナル学習法で学力を向上させます。
学校で、どのようなサポートを受けると授業参加しやすいかがわかるようになります。

イラストの様子が6か月以上続いていたら…
ADHD(注意欠如・多動症)のサインかも?

そのほか よく見られる行動 ⇒ 集中が続かず、気が散りやすい / 順番を守れない

「見える化・パターン化で集中力アップ!」
1時間の学習の流れの見通しを持ち、行動を「見える化」し、集中して学習に取り組める習慣を作ります。
行動のパターンが身につくことで落ち着き、忘れ物も減ります。

イラストの様子が6か月以上続いたら…
ASD(自閉症スペクトラム症)のサインかも?

そのほか よく見られる行動 ⇒ 相手の気持ちを読み取ることが苦手 / 集団になじめない

「ソーシャルスキルでコミュニケーション力アップ!」
ソーシャルスキルトレーニングを通して、人との関わり方(コミュニケーション力)を学んでいきます。
また、お子さまの得意なこと、好きなことを見つけて自分の強みを知り、自信をつけます。

このような様子があったら…
愛着障害(虐待)のサインかも?

そのほか 次の様子はありませんか? ⇒ 笑顔が見られず、表情が乏しい / 食事量が十分でなく、元気がない / 自分や人に攻撃的になりやすい

「生活習慣を整えて、やる気アップ!」
お子さまの様子(表情や行動)を見ながら、スモールステップで基本的な生活習慣を指導します。
本人の生活への意識が変わっていくことで、心身のバランスが整い、学習意欲が湧いてきます。

PAGETOP
Copyright © 発達凸凹学習塾86(はる) 発達障害 All Rights Reserved.